競馬情報サイトに登録して稼ぐ!

競馬で稼ぐには?
You are currently browsing the 競馬情報サイトに登録して稼ぐ! archives for 26 10月 2011

もう目星は付いている

  • 2011年10月26日 6:35 PM

馬の1年は、人間の4年にも相当するということが一般にいわれていますが、
様々な説があるようです。
ある競馬評論家によれば、2歳馬は中学生、
3歳馬は高校生だということです。そして天皇賞2011予想から大人というわけです。
馬とは人間よりも、寿命が短く、成長も速い動物ということになります。
ところで、桜花賞、皐月賞、ダービー、オークス、菊花賞といえば、
クラシック5レースと呼ばれ、競馬ファンならば、
ぜひとも勝ちたいと思う、大レースであります。
このクラシック戦には、馬の水準の高さが要求されます。
将来成長が見込まれる馬であっても、出走の段階までに仕上がっていなければ、
勝つ見込みはありません。そうなると、とても出走できないということになります。
すなわち、まずもって、成長の速い馬であることが求められます。
秋のレースで春よりも完成度が上がっていない3歳馬では、
勝ちは見込めません。
ここで、有効な判断材料の一つが血統になります。
今の段階はどうか、そして、将来の成長見込はどんな程度まで期待できそうか、
血統という側面から予測していく方法も、一つの有効な戦略といえます。
それから、馬の経験という要素も重視すべきポイントになります。
経験の少ない若馬は、移動で体力を消耗してしまい、
良い状態をキープできず、結局勝てないということがよくあります。
そうした馬は馬体重が大幅に減少しますから、
発表データに注意して、そのへんをチェックしておくことも有効です。
また、牝馬は割に神経質ですから、
各牝馬の精神面についても、よくチェックして見ておくことも有効になります。
特に3歳馬は発情期にかかりますから、
有力視された馬でも、あえなく負けることがよくありますから、
要注意です。
4歳馬を超えると、もうすっかり大人の馬です。
成長が遅い馬で、じっくり実力をつけた馬が、
クラシック馬に勝つというケースも存在します。
3歳馬の有力馬が、古馬の2011天皇賞予想に参戦する場合は、
こうした事実を知っておくことも有益です。
若い力で伸び盛りの馬、あるいは、経験を積んでじっくり実力を積んできた馬、
それぞれが勝ちを目指し走るG?レース。
全国の競馬ファン達それぞれが、各自、思い思いの予想を立てて、
こうしたG?レースに臨むことになるわけです。